7月21日 レッスン風景

この日も暑かった!

でも、クーラーの効いた部屋で、子どもたちはやる気十分!

IMGP2659IMGP26611時間目は英会話。

いつもの「英語で挨拶」

や、身体を使って英語の表現をしたあとで、絵カード登場!

2枚一組の絵カードは、「one」「two」「three」・・・「seven」を表すユニークな生き物たち。例えば「three」の絵カードの生き物は、目が3つ、首が3つ、足が3本、爪が3つ・・・。

みんなで、大きな声を出して、それらを数えたり、ひとりずつ自分の好きな生き物を指さして、数を数えたり・・・。みんな夢中で数えてました。

それにしても、岡先生のネイティブな発音には、いつも感動。

つくづく、もっと英語を勉強しておけばよかったなあと思います。ハイ・・・・。

 

2時間目。「表現」は初めてのレッスン。

高森先生は愛称「たかも」先生。

IMGP2679 (640x480)

IMGP2676

 

自己紹介をしたり、音楽が止まったら、好きな動物になってみたり。

ともかく、演劇のワークショップに関しては、たくさんの引き出しをもっているたかも先生なので、どんな楽しいレッスンになるか、ワクワクです。

3時間目は美術。「サカナ・うちわ」をつくりました。

絵の具を使うというので、大丈夫かなあと心配しましたが、佐々木先生は初めに絵の具の扱い方を丁寧に話してくれたので、チューブの出し方、水の加減など、ちゃ~んと出来ました!

IMGP2685

IMGP2699IMGP2703

かのこちゃんは水玉模様の“おサカナうちわ”、だいきくんは迫力ある“さめうちわ”をつくってくれました。

4時間目まである今日。通しで出ている人はがんばるねえ!

〆は初めての「書道」です。

佐藤先生は、いくつかお手本を書いてきてくださいました。でも、「他に書きたい字がある人は書いてあげるよ~」というありがたいお言葉。子どもたちはそれぞれに選んだお手本を見ながら、一生懸命仕上げると、先生のところに持っていき、いつしか先生のところには、常に行列が。

佐藤先生は、ポイントになるところを1か所「ここ、気をつけてごらん」と、赤で直してくれて、そこに気をつけて書いて持っていくと、「合格」とまるをいっぱいつけてくれます。

子どもたちは、それが嬉しくて、ほんとにがんばって書いていました。

初めてですから、まだまだ・・・という段階だったと思いますが、まず子どもたちのやる気を引き出してくれた佐藤先生に感謝!です。

IMGP2713IMGP2722IMGP2733

IMGP2735IMGP2734IMGP2721


コメントは受け付けていません。