「21番目の素敵な出逢い 」報告 第1回目

3月5日(土)、京浜東北根岸線新杉田駅前にある横浜市磯子区民文化センター杉田劇場で行われた「21番目の素敵な出逢い 」。

3月21日の世界ダウン症の日にちなんで、インクルーシブな社会をめざし、ダウン症や知的ハンディのある人たちの明るい笑顔やいきいきと輝く姿と出逢うイベントとして、開催されました。

今回は、9年前に映画「筆子・その愛~天使のピアノ~」で主演の石井筆子役を演じ、出演したたくさんのダウン症の子たちと交流のあった常盤貴子さんが特別ゲストとして、来てくださいました。

あまりに著名な方ですので、事前にはお名前を出さず、「サプライズゲスト」とのアナウンスに止めておいたので、会場でプログラムを見て、びっくりした人も多かったはず。

写真とビデオ撮影は一切禁止で、オフィシャルのカメラマンにお願いしています。
それらがあがってきたら、詳しくご報告します。

とりあえず、2部演劇の出演者を中心に撮った集合写真のOKがでましたのでアップします。

21番目の素敵な出逢い 集合写真 サイズ小

前列中央が常盤さん、いっしょに出ていただいた女優志甫真弓子(しほまゆこ)さん。
後列左から、NPO副理事長内海邦一、演出の中山祐一朗さん、ピアノ演奏の増渕恵さん、3部で常盤さんと対談された浅野史郎さん。右端が内海智子。
中列右から2番目が、1部でトランペットを演奏してくれた俊樹くん、中央(浅野先生前)がピアノ演奏の凜太朗くん、中山さんの前が独唱した隼吾、です。
詳しくは、またあらためて。

コメントは受け付けていません。